わたしの空色

mazure.exblog.jp

グラフィックデザインをしている私の日々のエッセイ

<   2010年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

先週の土曜日、
山形テルサで「岸部眞明&下山亮平アコースティックギターライブ」がありました。

c0152842_1732086.jpg


実は、このライブ、岩手をはじめに仙台、山形、秋田、青森のツアーになっていて、
土曜日が山形での公演でした。

下山さんは、昨年のコンサート(詳細はこちら)に出演してくれたギタリストです。
山形出身の下山さんは、年に1〜2回、地元山形でライブを行っています。
6月は、毎年 岸部さんとのツアーで山形を訪れていて、今年でもう7回目になる
そう。今年は、ライブのチラシとチケットを作らせていただきました。

岸部さん、下山さんの個別の演奏もそれぞれの音楽性が楽しめて良かったです。
最後の方の2人のデュオも感動でした。
ギターが2本になると、1本のときともまた違って、思わずどっちが何を弾いて
いるのか手元を見てしまいます。(見てわかるのか?って思いますが…ウフフ)

ライブが終わって、CDや楽譜を買っていたお客さんへのサインや対応の後、
お疲れにも関わらず、快く記念撮影に応じてくれたお二人。感激です。

c0152842_17234617.jpg


岸部眞明さんのHP http://www.jpp.co.jp/capo/
下山亮平さんのHP http://r-shimoyama.guitarfreak.net/
ライブの情報や、楽曲も聴けるかもしれません。
[PR]
by m_azure7 | 2010-06-29 17:29 | わたしの窓から
今年も「蕨」などを採りに、母の叔母を訪れました。

もう結構な年になる叔母ですが、山間の地域で一人暮らしています。
毎年、母と叔母と一緒に山の畑に出かけ、山菜を採るのを楽しみにしています。
今年も来れて本当に嬉しいです。

c0152842_10424464.jpg


この日は、とても天気が良くて、山も空もとてもきれいでした。
緑も青々として、山も生きていると感じます。
私も蕨採りに慣れてきて、前は目の前にある蕨になかなか気付けなかったのに、
今年はなんだか すごく良く見えました。
今年は天候不順で、叔母が言うには、蕨はいつもより成績が悪かったそう。
(蕨も成績つけられるのね…って思いました。ウフフ)

c0152842_1051744.jpg


こちらは、「みず」のたくさん生える林。とても涼しくて、蕨採りで流した汗も
すーっとひいていきます。
写真の下にたくさん生えているのが「みず」。茹でるとすごい緑に変わるのが
とても楽しく、歯ごたえがあってくせもないので、私は結構好きです。

今は便利なものがたくさんあって、食べ物だって買ってすぐ食べられるけれど、
山菜は灰汁抜きなど処理してから食べるものがほとんどです。
時間も手間もかけて食べる山菜も、灰汁抜きの智恵も、昔ながらの暮らしは
いろんなことを私に教えてくれて面白いなあ。
[PR]
by m_azure7 | 2010-06-04 11:03 | わたしの窓から

岩切裕子展

山形市香澄町にある「ぎゃるり葦」で、
岩切裕子展 が展示されています。

c0152842_15442767.jpg


落ち着いた懐かしいような優しい色合いの版画と立体も加わった展示で、
展示用の飾り棚も作家さんが作られたそう。

c0152842_1547211.jpg


今回の展示は、版画やガラスもあって、飾り棚やディスプレイも見て欲しい
と、画廊の雨宮さんにお茶をいただきながら伺いました。

c0152842_15513499.jpg


岩切さんの作品は、山形の展示は8年ぶりだそう。
以前拝見したときよりも、古い家々や村の時間の流れをイメージさせる
ゆったりとした感じや色合いで、どこからかゆったりとした曲が流れて
きそうな雰囲気でした。

岩切裕子展は 5月13日〜6月8日まで
[PR]
by m_azure7 | 2010-06-03 16:02 | わたしの窓から