わたしの空色

mazure.exblog.jp

グラフィックデザインをしている私の日々のエッセイ

<   2008年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ASJ庄内イベントへ

6月の21、22、23日と、 ASJ(ARCHITECTS STUDIO JAPAN)のイベントで
庄内スタジオのオープニングイベント 第一回 未来をのぞく住宅展 に
参加しました。

天気予報は「雨」だったのですが…
予報に反して 天候にも恵まれ、心配していた山越えも無事でした。

c0152842_2322891.jpg


山形からだけでなく、県外の建築家の先生も参加されます。
いろいろな方と接することで、自分に足りなかったことを自覚する機会にも恵まれて、
ご一緒して いろいろ勉強になったり、刺激を受けた有意義な3日間でした。


第一日目の夜には、料亭 香梅咲さんで接待を受けました。

趣きある古い建物と美味しいお食事、心づくしのもてなしを受けました。

c0152842_2332040.jpg


この写真では わからないのですが、表門には立派な梅の古木が立っています。
そのまま お店の名前の由来になっているということでした。
また お邪魔出来る機会があるといいなあ。
[PR]
by m_azure7 | 2008-06-25 23:42 | わたしの窓から

命のアサガオ

今年の春に、朝顔の種をいただきました。

種をくださったのは、
「骨髄バンクを支援するやまがたの会」の会長でもあるNさん。
 →   骨髄バンクを支援するやまがたの会
昨年、市民活動支援センターで、主人を通してご縁があり、
イベント活動の企画からご一緒させていただきました。
イベントのポスター・チラシと会場風景はこちらから。

このアサガオは、「命のアサガオ」と言って、
「にいがた・骨髄バンクを育てる会」からNさんに送っていただいたものを、
私もいただきました。   →   にいがた・骨髄バンクを育てる会
薄いピンク色の花を咲かせる「命のアサガオ」の種のことを、
私ははじめて知りました。

いただいた種を、私と一緒に仕事をしてくれている方と、私の実家に、
そして、一番最後に主人が家の小さい鉢に植えてくれました。
家のアサガオは、植える時期が遅かったからか、まだ芽が出てきませんが、
これから、無事に芽が出ることを願っています♪
[PR]
by m_azure7 | 2008-06-03 23:14 | わたしの窓から

うさぎ村 村開き

c0152842_16595.jpg


4月27日(日)、3月にデザインアシストさせていただいた「うさぎ村」さんの村開きがありました。
「うさぎ村」さんというのは、特定非営利法人で、介護サービスや、高齢者支援、そして子育て支援など、行う団体さんです。

昨年、山形市の市民活動支援センターに、我が事務所の所長でもある主人が登録している「カジョウコミューン」という団体があります。(まちづくりで登録しております)
そこで、主人を通して、「うさぎ村」を発足することになった村長さんと、ご縁ができました。

「うさぎ村」さんのデザインアシストにあたって、たくさんのお話をさせていただきました。
デザインのお仕事では、普段では接点がなかなかないような、業種を越えたお話をお伺いすることができます。 その中で、ご縁を感じる出会いがあります。

村開きでは、落語とコーラスもありました。これは、村開きの催し物の前の様子です。

c0152842_1321935.jpg


「うさぎ村」さんのところは、日本住宅に 立派な日本庭園があります。
5月には、庭の上空を見事な鯉のぼりがゆったりと泳いでおりました。
[PR]
by m_azure7 | 2008-06-02 01:42 | わたしの窓から