わたしの空色

mazure.exblog.jp

グラフィックデザインをしている私の日々のエッセイ

2010年 09月 18日 ( 1 )

先日、またまた母の叔母を訪れました。

蕨畑の近くに結構広い蓮畑があり、それを見に行きました。

c0152842_965230.jpg

この日はあいにくの雨でしたが、まるで昔話そのもののような風景が広がっています。
本当は、お盆くらいがちょうど見頃だそうです。それでも花は残ってました。

c0152842_992970.jpg

雨粒が蓮の大きな葉に溜まって、ゆらゆら揺れています。
蓮も5〜6種類の蓮が植えられているそうです。

c0152842_9123817.jpg

        根が伸びて畦に生えてきた蓮がベンチのように見えますね。

そして叔母の計らいで、蓮畑を維持されてる方にお話を聞くこともできました。

以前から蓮の実は食べられるのか?という疑問を以前から持っていたのですが、なかなか
機会もなく、どんな味なのか想像もできずに謎だらけだったので、早速聞いてみました。
すると、食べられるとのこと!!

c0152842_9255052.jpg

早速実がつまったものを採ってみせてくださり、実を取り出して剥き方を教えてくれました。
写真の真ん中の粒が蓮の実です。これを栗を剥くように剥くと中から白い粒が!!!
薄皮を剥いて半分に割り、中の緑のところは苦いと教えてくれました。
早速、食べてみると…栗と似てる味だけど上品な味!!(これは私の主観です)
長年の謎が解き明かされ、すごく感激した一日でした。
[PR]
by m_azure7 | 2010-09-18 09:34 | わたしの窓から