わたしの空色

mazure.exblog.jp

グラフィックデザインをしている私の日々のエッセイ

2009年 02月 16日 ( 1 )

昨日2月15日、第1回 やまがた市民活動まつりが開催されました。

c0152842_1434582.jpg

当日用パンフレット
 こちらのパンフレット、骨髄バンクを支援するやまがたの会の会長の小野寺さんが、
 せっかくカラーで作ってあるのでから、カラーのものも準備出来るようにと、
 ご助力くださったものです。
 二色になったものも、支援センターで準備されました。

今回、初の試みである「市民活動まつり」、いよいよ当日です!!
皆さん、準備もすっかり整って、いよいよオープニングセレモニーが始まりました。
連絡協議会の会長で山形女性医師ネットワークの池田こずえ先生のご挨拶から始まり、
オープニングセレモニーも終わろうという頃、思いがけないサプライズが
ありました!!

なんと! 今回の告知のポスターとチラシ、そして当日用パンフレットの
イメージ画を描かれた「みちのく屋台 こんにゃく道場」の鈴木健也さんと、私に
主催者側から、紹介と花束を贈っていただいたのです!!

c0152842_14502138.jpg
 池田こずえ先生が花束と一緒に
 「今回のポスターが、皆さんの
  やる気を一つにした」と
 言葉をかけてくださいました。

 思いがけず、そして 
 嬉しさで胸がいっぱいに
 なりました。(TuT)
 こちらこそ、
 ありがとうございます。


そして、いよいよ まつりが始まりました。

c0152842_14594339.jpg

              アトリウム西側 入り口より

どれくらいの方がいらっしゃるのか… 前日までのそんな心配もどこかへいってしまう
くらいたくさんの方が来てくだいました。展示部門は20団体で、出展している皆さん
もお互いのブースを回って、たくさんの交流がありました。

c0152842_1543758.jpg
ステージ部門の発表の一部を
ご紹介します。




(財)日本ダウン症協会山形支部
の皆さん。
皆さんのダンスと爽やかな笑顔が
印象的でした。

c0152842_158439.jpg






こちらは、山形落語愛好協会。
落語と小話、会場の皆さんも
熱心に聴き入り、会場に笑いが
あふれていました。

c0152842_15112724.jpg






山形心体表現の会の皆さん。
躍動感あふれるダンス
パフォーマンスでエネルギー
が伝わってきました。


この他にも、「水を考える女性会議」の方の紙芝居や、
「NPO法人国際ボランティアセンター山形」の小学生による中国語の歌の発表など
5つの団体がステージ発表しました。

c0152842_15205265.jpg

             アトリウム2階からの会場風景

放送局の取材の方や、一般の方、入り交じってたくさんの人が行き交っています。
この日、約1,000人の方がいらっしゃいました。

c0152842_15293235.jpg


 まつりの後の交流会では、
 当日参加された方々と一緒に
 労をねぎらった反省会と
 今日のイベントにどのくらいの
 方がいらっしゃったかの報告
 と、


c0152842_15302887.jpg




 夕刻の地域版テレビ放送で
 紹介された番組を、
 スクリーンで拝見しました。




c0152842_1533651.jpg

 いただいたお花
 こんなに温かくて素敵なサプライズも
 今日に至るまでの出来事も
 ずっと私は忘れることはないでしょう。
 今回のイベントに市民活動の皆さんと
 ご一緒出来て本当に楽しかったです。
[PR]
by m_azure7 | 2009-02-16 15:44 | わたしの窓から