わたしの空色

mazure.exblog.jp

グラフィックデザインをしている私の日々のエッセイ

命のアサガオ

今年の春に、朝顔の種をいただきました。

種をくださったのは、
「骨髄バンクを支援するやまがたの会」の会長でもあるNさん。
 →   骨髄バンクを支援するやまがたの会
昨年、市民活動支援センターで、主人を通してご縁があり、
イベント活動の企画からご一緒させていただきました。
イベントのポスター・チラシと会場風景はこちらから。

このアサガオは、「命のアサガオ」と言って、
「にいがた・骨髄バンクを育てる会」からNさんに送っていただいたものを、
私もいただきました。   →   にいがた・骨髄バンクを育てる会
薄いピンク色の花を咲かせる「命のアサガオ」の種のことを、
私ははじめて知りました。

いただいた種を、私と一緒に仕事をしてくれている方と、私の実家に、
そして、一番最後に主人が家の小さい鉢に植えてくれました。
家のアサガオは、植える時期が遅かったからか、まだ芽が出てきませんが、
これから、無事に芽が出ることを願っています♪
[PR]
by m_azure7 | 2008-06-03 23:14 | わたしの窓から