わたしの空色

mazure.exblog.jp

グラフィックデザインをしている私の日々のエッセイ

初夏の山里 次年子の蕎麦と次年子窯

日曜日に大石田の次年子に行ってきました。

初夏の山里。
この日は、次年子窯に行く前に、ちょうど近くの「源四郎」さんにお邪魔しました。
昨年も2度お邪魔しました。

c0152842_14191566.jpg

わらびと、うどの煮物、そして すいかの漬物、板蕎麦と、きじ汁(蕎麦の漬け汁)です。

お腹も満たされた後で、次年子窯へ。

c0152842_14243793.jpg

入口の前にある大きな木。緑が清々しい。

c0152842_14272927.jpg

近くに寄ると、大きな瓶にかわいらしいお花。そして、蛙の置物。
田んぼに水が入ったからか、あたりから蛙の鳴き声が聞こえます。
むむ、もしやこの蛙が…?

c0152842_14291841.jpg

そして、周りの景色。藤がきれい。こっちの木にも、あっちの木にも巻き付いています。
道中も藤が巻き付いて咲いているのをたくさん見かけました。

この日は打合せで一緒にお邪魔しました。
景色も人柄も本当に心地よくて、またお邪魔したいと思います。
[PR]
by m_azure7 | 2013-06-04 14:35 | わたしの窓から