わたしの空色

mazure.exblog.jp

グラフィックデザインをしている私の日々のエッセイ

骨髄バンクを支援するやまがたの会 イベントにて

今日、骨髄バンクを支援するやまがたの会 のイベントが、
イオン山形南ショッピングセンターで催されました。

c0152842_22362473.jpg


骨髄バンクを支援するやまがたの会 が、骨髄移植のこと、ドナー登録を呼びかける
毎年行われているイベントです。
当事務所でも、市民活動団体「カジョウコミューン」で、一昨年から協力しています。

オープニングは、やまがたの会 会員で、鈴木裕子さんの歌から始まりました。
息子さんが骨髄移植を受けられて、その後無事に回復され、その感謝を歌にして
唄ってらっしゃいます。

そして、白血病で愛するお子さんを亡くされたお母さんたちのディスカッションが
ありました。
やまがたの会の 小野寺南波子さん、宮城骨髄バンク登録推進協議会の小野自子さん、
骨髄バンク命のアサガオにいがたの高野由美子さん、の3名が愛する息子さんを
亡くされた体験談をお話され、皆さんの骨髄バンクへの理解と協力を
呼びかけられました。

ディスカッションの次は、チャリティコンサート。
午前中から、リハーサルを兼ねてイベントの告知を行ってくださった皆さんの
登場です。

c0152842_2303782.jpg

    Route & cover の4人、Routeの2人は白血病の知人がいたこともあり
    骨髄バンクとも関わりが深く、何年も前からイベントに参加されています。
    オリジナルの曲も唄ってくれました。

c0152842_2315194.jpg

   山形センター合唱団の皆さん、素晴らしいハーモニーでした。

c0152842_2332798.jpg

   スーパーエンターティナー 加藤マチャアキさん、ご自身が骨髄提供された
   こともあり、素晴らしい歌声と、巾広い選曲で、会場の皆さんに骨髄バンク
   のこと、「愛」を伝えてくれました。

c0152842_2311536.jpg

                  会場の様子

c0152842_23135957.jpg


イベントは、今日1日でしたが、「さっとの笑顔」写真展、
「いのちのあさがおを育てよう」展、「MAMOのメッセージ」展は、
10月21日(水)まで展示されています。
[PR]
by m_azure7 | 2009-10-18 23:17 | わたしの窓から